So-net無料ブログ作成

日比谷野音から1年 [風男塾ヽ(*´∀`)ノ]

15-10-12-21-07-03-362_photo.jpg
今日で日比谷野音からちょうど1年
一期二十一会ツアー…
ソールドアウトで迎えたツアーファイナルはみんなでつくった七色の虹
「七色の鳥」を聴くと今でもあの日の事やいろんな思いが込み上げて泣きそうになる
桃くんの卒業から間もなく1年
「30歳定年説」がささやかれる風男塾さん
今年は誰も30歳にならないので油断してたらまさかの1番年下の涼真くんがツアーファイナルで卒業を発表
フィットワン・ツーが揃って卒業だなんて(ノ_・、)

今年は体力の衰えが酷くて、もし恋リリース決定イベントですら二日続けて行ったら限界を超えて
2015ラブメツアーは自分の住む県のライブさえ参戦出来ずに(去年は桃くんの最後の凱旋ライブだから頑張って1公演だけ参戦した)今日を迎えてしまった

明後日14日はツアーファイナル「品川ステラボール」
これだけは行かないと後悔すると思いチケット取ってたんだ♪
勿論相方も一緒(平日だけど行かないと後悔するからってだいぶ前から会社に休み申請させた)
自分は平日休みなんで安心してたら危うくシフト入れられそうになったけど寸でのところでお休み死守(笑)
チケットも発券してきたしチェンパラ用の紙テープも巻いたよ♪
チェンパラ、メンバーみんなのカラーで作ろうかと思ったけど去年桃くんの卒業公演では桃くんカラーで統一させたのでそれを見越して涼真くんカラーで巻いてみた
紙テープ巻き、プロレス関連で巻き方投げ方のレクチャーがあるんだけど
外側からほどける巻き方だと距離が短いと芯は抜いていてもまっすぐテープの軌道が伸びて全部ほどける前に塊の状態のテープがアーティストさんに当たったり観客に当たったり怪我をさせる確率が高いというので
(メンバーさんも以前チェンパラの紙テープ嬉しいけど自分に向かってくるテープは結構怖いって言ってた)
今回は内側を空洞にして内側からほどける巻き方にしてみた
内側からほどける巻き方だと手元から螺旋状にテープが伸びていくので最悪ほかの観客やアーティストさんに当たったとしても螺旋がフンワリ衝撃を吸収してくれるそうなんです
巻き方投げ方でそんなに違いがあるんですね
往年のアイドルに紙テープ投げていた方々が編み出した怪我をさせずにしかも投げて美しい紙テープの巻き方投げ方なんだとか
キャンディーズさんなんかも飛んできた紙テープで怪我したり、足元のテープが足にからんだりで切り傷が絶えなかったそう
風男塾さんも今回ハーフパンツなどの足が出る衣装が多いので切り傷とか出来たら可哀相だもんね

品川ファイナル、涼真くんの卒業公演も兼ねているのでせめてDVD化してくれないかな
桃くんの時と違って涼真くんはツアーの途中で卒業を発表したので、きちんとお別れを出来なかった推しの方々も多いと思うので
ファンクラブ限定とか完全予約限定生産とかでもいいので
DVD化、切に希望(ノ_・、)



ああ、14日 もうすぐだね
しっかり体調整えてできる限り万全の状態で迎えよう(=^_^=)


nice!(0)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。